Amazon製品コード免除申請の方法をサクッと解説

Amazon販売においてオリジナルブランドをJANコードなしでも販売は可能でございます。

サクッとJANコード免除申請をやってみましょう!



Step1 Amazonセラーセントラルへログイン

 

 

右上の検索欄のところへ【製品コード免除申請】と入力し検索を行ってください。

Step2 製品コード免除の許可・申請方法をクリック

ヘルプページが出てきますので少し下を見ますと【製品コード免除の許可・申請方法】が見えてくるのでそれをクリック!!

 

Step3 こちらをクリック

 

Step4  証明書テンプレートをダウンロード

証明書テンプレート(Word)をダウンロードしてください。

Wordの無い方はグーグルドライブやiCloudにてデータを開いてください。

Step5 証明書テンプレートへ入力

上記の画像のように氏名や住所、連絡先、ブランド名などを入力していきます。

最後の署名と日付は手書きで記載するのでコピーを行い、手書きで署名と日付を記載し、スキャンを行いPDFもしくは画像ファイルにて保存ください。

Step6 出品を申請をクリック

証明書の保存が終わりましたらそのまま出品申請をクリックし次へお進みください。

 

Step7 商品カテゴリーを選ぶ

 

次に自分のブランド名で販売したい商品がどのカテゴリーになるのかを選択してください。

1)同じブランド名で複数のカテゴリーの選択も可能

2)複数のブランド名で同じカテゴリーの選択も可能

3)複数のブランド名で複数のカテゴリーの選択も可能

入力が済みましたら、【利用資格の確認】をクリック

 

Step7 申請を続ける

そのまま申請を続けるをクリック

 

Step8 最後に申請を完了させてください。

最後に、証明書のアップロードを行い、申請を送信してください。

確認後審査には約48時間ぐらいかかります。

 

以上です。

 

無事審査が通りましたらオリジナル商品の販売へスタートが切れます。

頑張りまっしょー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です